ボディ

豊胸手術は美容外科クリニックで|これであなたもメリハリボディー

手軽にバストアップを

女医

メスを使うだけではない

世の中には多くのバストアップに良いとされるサプリや美容法が存在しています。しかし、誰もがそれによって希望通りの結果を得られるというわけではありません。そんな時にまず思いつくのが豊胸手術ですが、体にメスを入れるのには抵抗があるという人も少なくありません。ですが、実は美容整形の技術も昔と比べて格段に進歩しています。昔はシリコンのような異物を体の中に入れるインプラント豊胸手術が一般的でしたが、最近ではより体に負担をかけないようにメスを使わずに行なう豊胸手術も存在しています。豊胸手術というと体にメスを入れて仕上がりも不自然になるのではという先入観を持つ方もいますが、豊胸手術には何種類もの方法がありますので自分に遭った方法を選ぶことが出来るのです。

自然な仕上がりも可能に

かつてはシリコンなどを入れるインプラント豊胸手術が一般的でしたが、最近主流となりつつあるのが脂肪注入豊胸手術と呼ばれる方法です。体についてしまった余分な脂肪細胞を使って豊胸するという方法であり、メスを使わないので手術跡が残るような心配がありません。また、あくまでも自分の脂肪細胞を使うために体にうまく馴染まないといったトラブルが起きるようなこともありません。シリコンを埋め込む場合にはどうしてもレントゲンなどで写り込んでしまうために豊胸手術を行ったということがばれてしまう場合があります。ですが、脂肪注入豊胸手術の場合はそういった心配をする必要もありません。リスクも少なく自然な仕上がりを求めるという人にとってはぴったりの豊胸手術と言えるでしょう。